TOP

風俗嬢の底なしの癒し体験談紹介です。

何も知らないでついて行ったお店はセクキャバでした。


いつになく緊張している私は先輩が早く来るのを願っていました。後輩思いの先輩は私が失恋したことを知り、元気づけようと女の子がいるお店に遊びに連れて行ってくれるらしく私は身だしなみをしっかりとして待ち合わせ場所で待っていたのです。先輩が到着して先輩の背中に着いていくと華やかなネオン街に入り一軒のお店に到着しました。その時の印象は私をキャバクラで元気付けてくれるものと思っていたのですが、お店の中に入って私は思わず目を見開いてしまいました。店内のお姉さんたちがかなり際どい衣装を着て歩いているではないですが、私は思わず(触りたいな)と心の中で思ってしまいました。座席に着いて軽く先輩と乾杯していたら、早くも女の子三人が私の回りを囲んでしかもその内の一人が私の膝の上に乗ってきたのです。私は戸惑いつつも女の子の柔らかなお尻の感触に満更でもなくだらしない表情で笑っていたのです。すると先輩の方へ視線を送ると先輩が女の子の胸を揉みまくっていたのです。その光景を見てこのお店がセクキャバだということに気付かされたのです。そうなると私も遠慮なくキスしたりおっぱいを責めまくったりしたのです。

おっぱいの谷間からこんにちは

一昨日、ピンサロでヌイて来たんですけど、久しぶりに当たりの嬢に出会いました。その子はアメリカのハーフだそうなんですけど、リアルに目が青い感じが美人だなって感じで興奮しちゃいました。スタイルも良くて、まさにボン、キュッ、ボンって感じ。イメージで言うところ、ボインにして少し背を高くした ベッキーって感じ。しかも日本語も全然変じゃないし、性格も優しくて最高でした。その子はフェラが大好きって言ってましたし、そのテクニックも抜群でしたね。あのフェラでイカない男はいないんじゃないかって思うほど、色んなお口の角度で舐めてくれるんですよ。本当にこの子はおちんこが大好きなんだろうなっ て思う位のちんちんに対しての接し方でした。おっぱいもFカップの、しかも美乳で、パイズリフェラまでしてくれたんですよ。おっぱいの谷間からこんにちわしてる亀頭の裏スジあたりをチロチロ舌で舐めたりチュパチュパしてくれたりして、それはそれはもう絶妙な舌使いでした。

理想的な環境が整えられていました

風俗店はあらかた利用し続けてきたつもりだけど、ピンサロはまだ1回も通った経験がないので今日行ってみることに。なるべく口コミ評価とかが高い所に通ってみることにしたんだけど、どうやら大当たりみたいで私が行ってみたお店はかなり綺麗で理想的な環境が整えられていたので素晴らしかったです。店内の空気はとても澄んでいて何というか呼吸する度に健康的な状態になれた気がするし、女の子も私好みだったので最高でした。勿論サービスの方も相当レベルの高いものでフェラチオの技術はデリヘル嬢とかよりも上でしたから、久々に女の子のサービスで大いに満足出来たんです。これほどまでに理想的な環境が整えられているんだったらもう少しだけ料金を高くしても良いと思ったけど、お店側はどうやら常連を増やしてそこから利益を得ることを第一に考えているらしくそういった経営理念も個人的には高く評価出来ますね。おかげで相当気持ちの良い体験が出来たし、ついでに今度も利用してみると伝えるとサービスしてくれるらしいので次回行くのが楽しみです。

若くてカワイイぽっちゃりデリヘル嬢

ぷよぷよなぽっちゃり女性好きな37歳独身男性です。具体的には20代前半、80~95キロ、Gカップ以上、お肌がきれい、巨尻だと100点。近所の店にこのスペックを満たすオキニの風俗嬢がいます。ぽっちゃり専門デリヘルに在籍する彼女はフェラがとても上手で、特に吸引力が最高。サボる嬢だと適当に舐めて終わりなのですが、彼女は丁寧にしゃぶってくれるのでいつも大変満足しています。もちろんドピュッと出たものはすべて口で受け止めてくれます。そして女性上位の体位では息苦しいほどに彼女の圧と体温を感じることができます。つぶされそうな程に彼女の肉に包まれている時間が最高に幸せです。周りにぽっちゃり女性はたくさんいるのですが、若くて可愛いという要素を満たす子はいないので、これからも彼女を指名し続けようと思います。もし彼女が風俗を辞めたら……と考えると時々ゾッとしますが、いつか来るそのときまでたくさん楽しませていただきます。

交互にシャワーする

このお店はM性感ながらオナクラ嬢が素っ裸で応対するサービスという攻めが可能とのことで、さっそくTELして予定時間に四人の女の子が空いているので、お姉様系を選択。指定の待ち合わせ場所に向かい、お店にTELして数分、女の子から声をかけられます。見た感じから攻めるのが好きそうな雰囲気が出ていてプレイ内容への期待がグ~ンとアップ。近くのホテルに入り、先ずはオーダーフォームで今回のプレイ内容を決めたら一人でシャワールームへ。シャワーを出たらいきなりバスタオルを剥ぎ取られ鏡の前で「オナニーしてみせて」とか椅子に手を縛られアイマスクをされた状態で座らされ、コンドームフェラチオやホテルの窓を開けながらの手コキで羞恥心を煽られます。ようやく解放された後ベッドに移り手は縛られたまま、チングリ返しの状態から肛門への攻撃が開始され、肛門にローションから、肛門バイブからちんこにローター、そして手コキから顔面騎乗で手コキ。途中でキッスしたりおっぱい舐めを入れたり繰り返し攻められ逝きそうになると寸止めされたりと、まさに痴女って感じで思わず声を出して悶えていました。

新人の女の子と遊んだ結果

求人情報とかの数を数年前と比べてみると不景気の影響か明らかに減少し続けているし、色々な方々が困っているんだろうなって思うと暗い気持ちになりますね。ただネットで調べてみると風俗の求人の数は未だに多いですし、色々なお店のホームページの方で沢山掲載されているから、景気に左右されにくいデリヘル店とかはやっぱり安定した収入があるから強気になれるんだと思います。そう言えば風俗求人とかの方も以前見かけたことがあるんで、こういった掲載を行っているお店の方で少し遊ぶことにしました。新人みたいな女の子が沢山いたから取り敢えずまだ未熟なスタッフを呼ぶことにしたんだけど、まだまだ技術面は身に付いていないので簡単な処理も失敗することがあって気持ちよくなれなかったです。やっぱり普通に経験を積んだスタッフを呼べば良かったかなぁって今更ながら後悔しているけど、時すでに遅しといったことで諦めて彼女の愛撫を受け続けました。それでも最低限のサービスは受けることが出来たんで、それで良しとするかって思うことにしました。

雑談してるとちょっとづつ笑顔が…

怪しい雑居ビルの3階にある受付に入ると、ホストっぽいスタッフが指名の有無を聞いてきます。初めてのピンクサロンの来店であることを聞かれ、ネットのホームページサイト画面見せて千円引きの料金を支払って入店。待ち時間なしでした。会った瞬間、ネットのホームページサイトで見た女の子だとわかりました。こちらが緊張するくらいいいピンサロ嬢です。後で女の子に聞きましたが、初めての人にはベテラン(ほぼランカー女子)がつくようです。慣れてない女の子への気遣い&一見の客にいい思いをさせようという思惑かな。実際来てくれたのはベテランというだけに、ちょっと年齢のいった熟女っぽいです。それでも人気のある女の子らしくてサービスがいいですね親切丁寧でキッスもお願いしたら「そんなの勝手にすればいいよ~」とか言いながらしっかりディープキッスです。下のお触りも嫌がらないので、どこまでしてもというか何をしてもいいのかな・・なんて思いますよ早漏な私がこんなテクニックのある女の子に攻め続けられてモツわけもなく、あえなく撃沈です。

さくっと行ってさくっと抜く!

さくっと行ってさくっと抜けるピンサロを風俗の中では一番利用しています。ソープへ行って性欲爆発させたいのはやまやまなんですが、ソープは高いし時間がかかるじゃないですが。次の日が仕事な日に限ってムラムラしてきてしまうので、ピンサロでさくっと抜くのが一番体にとっても楽なんです。オナニーするのもありですが、それだと虚しいなと思う時にはピンサロに行く事にしています。ピンサロは職場近くにある店が好きですね。歓楽街なのでそこに行くと他の風俗も目に入ってしまいますけど、それは我慢してピンサロに行きます。ピンサロならなんとか他の風俗を我慢して行く気になるんです。ピンサロは若い子がけっこういるのでそういう子に当たればラッキーですね。最近行った時も若い子に当たれました。20歳と若くて、しかもルックスも清楚系で良かったです。しかもサービスは清楚系な外見に似合わずエロいところも良かったのでまた利用したいと思えましたよ。

あまり楽しくなかったと言えます

ピンサロは料金がそこそこといった感じだけどどうもそれなりに良さそうな感じがしましたので、自分の勘を頼りに行ってみることに。お店の雰囲気は結構綺麗なものできちんと手入れされている感じだったけど、どうもそれ以外はイマイチでした。スタッフの容姿と服装・他の男性客の姿が見えないような工夫・接客態度といったもの全てが微妙だったし、全体的に見ると平均以下といった感じでした。特に容姿と服装はあまり良くない感じで室内の手入れはきちんと出来ているのだから、スタッフの方ももう少しだけ姿を綺麗に整えられるよう努力して欲しかったです。サービスの方ははっきり言って素人と同レベルでよくこれで今までお店を経営出来てきたなって思えました。この程度のレベルで運営を続けるんだったら将来が不安ですから、気持ち的にも暗くなったんです。お金を支払って楽しい思いが出来ると思ったけど、その結果がこれなんだからやっぱり自分の勘はまだまだ未熟といったことが分かりました。これからも定期的に風俗を利用し続けなければ。